So-net無料ブログ作成

秋山祐徳太子 [アート論]

秋山祐徳太子

秋山1.jpg
はじめまして、お気に入りにして拝見しております。
秋山さんの魅力にとりつかれ、勝手に広報部長をしております。
いつか、彦坂さんから見た、秋山祐徳太子氏が何硫なのか、教えて頂けましたら幸いです!
楽しみにしております(最近「天然老人」という本を出し、老人力を炸裂させていらっしゃいます)。 
by dalico (2008-09-02 14:22)  


dalicoさんから、上記のような書き込みをいただいた。
彦坂尚嘉から見て、
秋山祐徳太子はどのように評価されるのでしょうか?

img084.jpg
まず、秋山祐徳太子の顔です。

《想像界》の眼で《1流》。
《象徴界》の眼で《8流》。
《現実界》の眼で《8流》。

《現実界》だけの人格。
気体人間。

《8流》というのは信仰領域ですから、信念の人と言えます。
《現実界》だけの人格というのは、カントとか、中島 義道さんと同じですから、さしずめ現代美術のカントと言えます。
気体人間というのは、現代=情報化社会のアーティストであるということです。


k814007555.jpg
1975年 東京都知事選挙 無所属 3101票 落選
            16人中5位 供託金没収
1979年 東京都知事選挙 無所属 4144票 落選 
            13人中7位 供託金没収


政治とモダンアートの関係は、古くはギュスターヴ・クールベ にまで、遡ります。クールベは、アナキストのプルードンらとも交際し、伝統的な価値観に対する挑戦と急進的言動のアーティストでした。1870年にはパリ・コミューンに参加し、反乱に荷担したかどで投獄までされています。その後スイスに亡命し、1877年、亡命先で58歳の生涯を閉じたアーティストです。

秋山祐徳太子と同じ時代のアーティストですと、ヨーゼフ・ボイスがいます。ボイスは、デュッセルドルフ芸術アカデミーの彫刻科教授でしたが、彼は、自分のクラスは入りたい者すべてを受け入れて、1972年に教授職を解雇されています。ボイスを解雇したことに対する学生の抗議を味方につけ、彼は大学との訴訟に入り、1978年ボイスは勝訴し、自由国際大学を展開します。

もうひとりハンス・ハーケがいますが、こうしたアーティストと、秋山祐徳太子が、無関係というものでもないと思います。
さて、この選挙作品を芸術として、評価してみます。私自身は、フルクサスのメンバーであった現代音楽家の刀根康尚が先生であったこともあるので、こうしたフルクサス系の反芸術を、高く評価する価値観を持っています。
k814007555.jpg
《想像界》の眼で、《超1流》のデザイン的エンターテイメント。
《象徴界》の眼で、《超1流》から《7流》の真性の芸術。
《現実界》の眼で、《超1流》の真性の芸術。

《現実界》の作品。
気体美術。

5.gif
《想像界》の眼で、《3流》のデザイン的エンターテイメント。
《象徴界》の眼で、《3流》のデザイン的エンターテイメント。
《現実界》の眼で、《3流》の真性の芸術。
《現実界》の作品。
気体美術。

127-akiyama.jpg
aikyama071105.jpg
さて、ブリキの彫刻です。

《想像界》の眼で、《1流》のデザイン的エンターテイメント。
《象徴界》の眼で、《8流》のデザイン的エンターテイメント。
《現実界》の眼で、《8流》の真性の芸術。

《想像界》の作品。
固体(前近代)美術。

600x448-2007012000015.jpg
ドローイングです。

《想像界》の眼で、《8流》のデザイン的エンターテイメント。
《象徴界》の眼で、《6流》のデザイン的エンターテイメント。
《現実界》の眼で、《8流》の真性の芸術。

《現実界》の作品。
固体(前近代)美術。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

こうして見てくると、《現実界》で真性の芸術性を持っているアーティストです。
パフォーマンスが、気体美術として、新しさがあります。

彫刻やドローイングは、固体美術で、前近代的古さがあります。

秋山祐徳太子は、1935年、東京生まれ。
作家としての活動は、ネオダダよりも5年遅れている。

読売アンデパンダンが1963年に終わって、その後地方アンデパンダンが展開されますが、その代表的なものの一つである1965年の岐阜長良川のアンデパンダン展に、自分自身を出品し、「ダリコ」をはじめ、ポップハプニングと称するパフォーマンスを展開しています。そして代表作は、先の2回わたる東京都知事選挙への出馬であると言えます。

1973年 初の彫刻展を開催。以後、ブリキによる彫刻作品を次々と発表しています。この作品が真性の芸術性をもっていることを認めた上で、しかし固体美術(前近代美術)であることで、実は芸術家としては、後退していると言えます。パフォーマンスと彫刻で、気体美術(現代アート)と固体美術(前近代美術)に分裂している所で、芸術家としての透徹性に欠けています。

もともと1960年 に武蔵野美術学校(現武蔵野美術大学)彫刻科を卒業しているのですが、武蔵野美術大学の校風は、職人的芸術性を持ってい古いのですが、こうした彫刻の古さを、その内部からは解体できなかったアーティストであると言えます。その代替えとして、ブリキとハンダの使用による素材の安っぽさで置き換えていて、それを無意味とは思いませんが、現代美術の主流の展開から見ると、物足りないものを感じます。

しかし、トータルに見ると、《超1流》の真性の芸術を作り出し、果敢に良く戦ったアーティストとして、私は高く評価し、深く尊敬しているのです。


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 2

コメント 3

mijyu9jo

ナイスです!(dalicoこと未熟な熟女)
by mijyu9jo (2008-09-06 16:53) 

dalico

彦坂さま、
私の勝手なお願いに、迅速に対応してくださり有難うございます。こちらの返事が遅くなり申し訳ございません。
とても興味深い結果が出て、わくわくして拝読しました。

>トータルに見ると、《超1流》の真性の芸術を作り出し、果敢に良く戦ったアーティストとして、私は高く評価し、深く尊敬しているのです。

ご本人とても喜ばれると思います。伝えおきます。
彦坂さんがファンであるという、ASADAさんの4月のグループ展『姫爛漫』をも企画されました。まだまだお元気で戦っていらっしゃいます。


by dalico (2008-09-06 17:02) 

ヒコ

読んでいただけて、ナイスまでいただけて、光栄です。ありがとうございます。
by ヒコ (2008-09-06 20:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます